So-net無料ブログ作成
検索選択
未来のために ブログトップ
前の30件 | -

習慣の力を活用しなくちゃ、もったいないね。 [未来のために]


最近、膝を痛めたという理由をつけて、エスカレーターを使うことが多くなったと思う。
 
本書はエスカレーターを使うか、階段を使うかという、わかりやすいたとえで成功を保証するものは何かを教えてくれる。階段を使う=普段からステップを踏んで着実に物事を進めるということなくして、成功はないということ。
「ちょっときついが正しい行動をとる思考」は「簡単ですぐできる正しいとは言えない行動をとる思考」を普段からとっていると、ものすごくきつく感じるが、本当はそうではない。
ちょっときついことも、習慣になれば楽になる。 
 ものぐさを脱して、本気で行動しよう。
 
本書を見てから、普通にエスカレーターを見ると、このことを思いだし、少しずつ階段にシフトしている。 
 

自分を変える1つの習慣

自分を変える1つの習慣


 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

世界ナンバーワンになった理由は何か? [未来のために]

ウインブルドンでは、錦織圭が棄権して、やや興味が半減しました。先日NHKで特集もありましたし。
しかし私の関心は、かつての名選手が今はコーチとして、トップ選手に関わっていることです。
私がテニスに夢中だった頃、トップを争っていた選手が今はコーチになっています。
自分たちの勝負哲学などが選手を通して、伝承されていると思うのです。 
 
ジョコビッチ→ボリス・ベッカー
フェデラー→ステファン・エドベリ
マレー→イワン・レンドル 
錦織圭→マイケル・チャン 
 
本書はグルテンフリーの話が主題だと思いますが、それよりも世界のトップ選手の哲学、思想が感じられる本です。
それは「オープンマインド」というキーワードでわかります。現在の所、ジョコビッチは、2回戦を突破したところですが、どんなに悪くても、上位4人には必ず残るのは間違いありません。本書と合わせて、注目していきましょう。
 

ジョコビッチの生まれ変わる食事

ジョコビッチの生まれ変わる食事


 

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:

2011年末を迎えて [未来のために]

2011年もあと90分を切りました。

一応手帳のことを書くと、2012年は超整理手帳をスタンダード版に戻しました。また記録の保存はほぼ日カズンを使用することにしました。

 カズンのカバーは持っていましたが、ぼやぼやしているうちにリフィルだけは売り切れになってしまいましたので、カバー付きで買いました。なんでも早めの決断と段取りですね。

手帳も一つの場と考えると、自分でも使い方が変わってくるように思いました。「ハイブリッド手帳術」が現在参考にしたい本です。(立ち読みしかしてないけれど)

2012年はいつもビジョンにしても、行動にしても「具体的明確に」をいつも心に刻んで、進んでいきます。

多くのお世話になった方々に改めてお礼を言いたいです。ありがとうございました。 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

突然愛用パソコンが逝ってしまった。 [未来のために]

2004年12月から愛用していたエプソンノートパソコンが突然動かなくりました。

数日様子を見ましたが、やはりだめで、マザーボードがだめになりましたが、ハードディスクは救出できました。

実際に開いてみると、ほとんど大事なデータはクラウドにしていたので、問題はない感じです。

今後Windowsだけで動くソフトをどうしようと思っています。

MacにWindows7を入れることも検討していますが、頻度が少ないので、わざわざいれることにもためらいがあります。

エプソンNT7100プロは良いマシンでした。左ボタンが2度だめになるほど使いましたので、自分としては使い切ったという感じです。ごくろうさまでしたと言ってあげたいです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ひさびさに本屋さんに行った。 [未来のために]

禁断症状がでてきたので、貴重なガソリンを使って、やや遠くの本屋さんまで出かけた。

いつもの本屋さんはこの震災で入り口が壊れたようだ(と今日行った本屋さんに聞いた)。

毎日毎日片付けだけをやっていると、気持ちが後ろ向きになってしまう。実家にいたってはまだ見てさえいない。

お彼岸というのに、墓参りに行かなかったのは初めてのことだ。

それはともかく今日の購入本は以下の2冊

「時間」の作法  角川SSC新書 (角川SSC新書)

「時間」の作法 角川SSC新書 (角川SSC新書)








ビジネスで活かす電通「鬼十則」 仕事に誇りと自分軸を持つ (朝日新書)

ビジネスで活かす電通「鬼十則」 仕事に誇りと自分軸を持つ (朝日新書)

  • 作者: 柴田明彦
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2011/03/11
  • メディア: 新書







他にもチェックしたかった本があったけれど、12日以降入荷していないと言うことだった。

また明日から頑張ろう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

また書きたくなってきた。 [未来のために]

しばらくブログはほっておき、、mixiにも書いていません。しかし不思議なことにブログの入力画面を見ると、書きたいことが出てくるものですね。

あまり書いていないのにもかかわらず、カウンターを見ると、それなりにアクセスがあります。本当にありがとうございます。また気になることや本を見つけて、週に数回は書いていこうと思います。

とりあえず、今日は数冊の気になる本を紹介します。最初の3冊はメンターKのお勧めです。

人に向かわず天に向かえ (小学館101新書 18)

人に向かわず天に向かえ (小学館101新書 18)

断らない人は、なぜか仕事がうまくいく

断らない人は、なぜか仕事がうまくいく

  • 作者: 田中和彦
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2010/08/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

MBB:「思い」のマネジメント ―知識創造経営の実践フレームワーク

MBB:「思い」のマネジメント ―知識創造経営の実践フレームワーク

  • 作者: 一條 和生
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2010/06/18
  • メディア: 単行本

[思いのマネジメント]を理論書とすると、その実践版としてお勧めしたいのが、以下の本、実戦的なので、自社に活かすヒントが見つかるのではないでしょうか。

社員をバーベキューに行かせよう! ―結束と成果はこうすれば生まれる

社員をバーベキューに行かせよう! ―結束と成果はこうすれば生まれる

  • 作者: 蓬台 浩明
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2010/06/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験 (光文社新書)

ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験 (光文社新書)

  • 作者: 大鐘 良一
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2010/06/17
  • メディア: 新書

試験官の立場で考えると、こういう試験になるのだろうか、と思った本。日本人は1600万人に一人が宇宙に行っている。しかしここでも大切なのは、コミュニケーション力です。

ドラッカー・ディファレンス ―クレアモントの授業

ドラッカー・ディファレンス ―クレアモントの授業

  • 作者: クレイグ・L・ピアース
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2010/08/20
  • メディア: 単行本

先日コーチングの先生から勧められた本、さすがに良い本、でもまだ買ってないんだ。

売れ続ける理由~一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法

売れ続ける理由~一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法

  • 作者: 佐藤啓二
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2010/09/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

今日買ったのは上記の本。土井さんが感動したと言ってたけど、さすがにそうだ。まあまあ近いので、年内には行ってみたいと思った。

「思いのマネジメント」と「バーベキュー」を次回のセミナーテキストにしているけど、どうだろう?ビジョンMTGの前には必読だなあ、これらは。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

リポジショニングの時期 [未来のために]

あとで振り返ってみると、2010年の6,7月はリポジショニングの時期だったのだろうと思うかもしれない。

今まで長年やってきたことをやめたり、新たに始めたりと結構大きな変化が(これから)生まれる感じがしている。

最近読んだ本でお勧めできるのは以下の通り、ぜひ立ち読みしていただきたい。

500人の会社が劇的に変わる瞬間

500人の会社が劇的に変わる瞬間

元気な社員がいる会社のつくり方 「日本でいちばん大切にしたい会社」から学ぶ理念経営

元気な社員がいる会社のつくり方 「日本でいちばん大切にしたい会社」から学ぶ理念経営

  • 作者: 小林秀司・著 坂本光司・監修
  • 出版社/メーカー: アチーブメント出版
  • 発売日: 2010/06/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

年商5億円の「壁」のやぶり方

年商5億円の「壁」のやぶり方

  • 作者: 坂本 桂一
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2010/07/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ダイエットに成功する人が会社を活性化できるワケ (扶桑社新書)

ダイエットに成功する人が会社を活性化できるワケ (扶桑社新書)

  • 作者: 橋場 剛
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2010/06/01
  • メディア: 新書

「前倒し」仕事術! ムリなく始められる、3つの習慣

「前倒し」仕事術! ムリなく始められる、3つの習慣

  • 作者: 中井 紀之
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2010/04/07
  • メディア: 単行本

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則

  • 作者: カーマイン・ガロ
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2010/07/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

私はユニクラー [未来のために]

今日は朝6時から近所のユニクロが26年記念バーゲンをやるというので、行ってみた。ジーンズが990円ということもあるが、アンパンもくれるしこの地域でホントに朝6時にくるんかいなという思いもあった。

しかし、5時50分頃行ったら、もう100人はいたなあ。はや!こんな並ばんでも、ええんとちゃう?アンパン効果?

クールなんとかとは買ってない。ジーンズとシャツとジャケット。だいたいこれで6000円くらいか。

っていうか、今着てるのも全部下着ベルトと靴以外は、ユニクロだ。いやはや。芸がないというか、選択肢が少ないというか。これじゃあユニクロが儲かるわけだ。利益がなんぼとか聞いたけど、大いに貢献してるぜ、わいは。

大人の「男と女」のつきあい方

大人の「男と女」のつきあい方

大事は軽く、小事は重く決断せよ。

  •  

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:

起業家精神を取り戻せ! [未来のために]

今日は2時間ほどお話しする機会を得ました。私の話でも聞いてくれる方がいるというのは本当にありがたいことです。話の中身はともかくとして、自分で会社を作り仕事を始めて10年以上になりますが、はっきり言ってマンネリ化していて、あかんなあと思っています。それを書いていること自体恥ずかしいことですが・・・メンターKの優しくも厳しいアドバイスをもとに頑張ります。

1分間アントレプレナー 黄金の起業法則

1分間アントレプレナー 黄金の起業法則

decide,discover,deliver.ところで、スペリング合ってる?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

メンターK 人生の授業 2 [未来のために]

転職の相談がありました。すでに候補が挙がっていたので、転職というより就職先相談に近いモノがありました。Kともあとで話をしたのですが、転職の戦略についての相談だったら、もう少し味のある話ができたなあと思うのがやや残念でした。いずれにしても優秀な方なので、どこに行ってもやっていけると思います。(それがまた別の意味で落とし穴なのですが)

テンプレート仕事術 ―日常業務の75%を自動化する

テンプレート仕事術 ―日常業務の75%を自動化する

テンプレート化できないものこそ、あなたの仕事。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:

便利さの中のあやうさ [未来のために]

「便利さ」は手抜きともかなりだぶっている点がある。うかうかこれにはまるとゆでがえるになってしまう。便利さという心地よさには越えていけない、破ってはいけない点もある。問題の転嫁にならないようにしたい。

Me2.0 ネットであなたも仕事も変わる「自分ブランド術」

Me2.0 ネットであなたも仕事も変わる「自分ブランド術」

何のための自分ブランドだろう?自分って何?


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:

右腕の不調はどうなるか [未来のために]

ここ数年右腕の不調は続いている。痛みではなく冷感というのがミソだが。半ば回復は諦めているが、なんとかなるものなら・・・昨日友人にペインクリニックをやっている診療所を教わったので、急きょ行ってみた。首元に注射を打つ。しばらくは半身が血行が良くなり暖かくなる。この治療がよくなるとすればそれなりに回数を引く必要があるようだ。自分としては年内月2回くらい行って見ようかと思っている。リーディングをとることもが考えたが、今は保留のままだ。

上場請負人と呼ばれるプロ経営者が書いた 社長の勉強法

上場請負人と呼ばれるプロ経営者が書いた 社長の勉強法

できている人から謙虚に学びなさいよ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

またもや雪降りとは。 [未来のために]

昨日は快晴の中、花見をしました。

つくづく花見とは心でするものだと感じました。目に映るものをただ眺めるそれが難しい。

花を見るだけなら、ライブカメラもある。

花を見る自分を見る。心の平静さを見る。

昨日は快晴になって、桜は一気に満開になりました。しかし今日は一転して、雨が雪に変わって、とても花見どころではなくなりました。

一日ずれていたら・・・いやはや、遠方の友人が来たときにぴったり満開で助かりました。ありがとうございます。
BRUTUS (ブルータス) 2009年 11/15号 [雑誌]

BRUTUS (ブルータス) 2009年 11/15号 [雑誌]

(古本で、入手しました。買って良かった。)自分の仕事環境にこだわりを持て。


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:

朋遠方より来たる 2 [未来のために]

旅の始まり。

7時30分 ホテルを出て、レンタカーにて出発。

8時10分 現地に到着。しかしすでに多くの観光客が来ている。樹齢1000年超の桜を見学。丁度満開3秒前。

8時40分 桜をあとに次へ出発。

10時15分 自宅を解放して公園にされたところに到着。ここは50年前からそのようにしている。園内を60分コースで一回り。ほどよく歩く。

12時15分 移動して、昼食場所に到着。こちらは、230年前に立てられた古民家を改築。10年前から営業。

15時00分 ゆっくり会食して、駅に到着解散。旅の終わり。快晴の中、ゆったり時間が流れた。ありがたい。

まず、はてなメモを書くのです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

1000記事 記念! [未来のために]

今日でこの小さなブログは1000記事目を迎えました。

2005年8月6日に、単なる思いつきで始めて、とりあえず自分で良いなあと思った事柄などをときどきアップしていました。

正確ではありませんが、だいたい以下のような推移です。

2005年 80記事

2006年 129記事

2007年 156記事

2008年 169記事

2009年 358記事

2010年 107記事(1月17日まで)累計999記事

2009年1月19日からは連続で入れる決心をして、本も1冊ワンポイントで入れてみました。これは読者のためと言うより、自分の修行の為と言えます。続けるのはかなりしんどい時もありましたが、イチローの200本安打の厳しさを思えば、楽勝と思っていました。

カテゴリー別でみると、

超整理手帳関連が142本、パーセントは1000記事なので、その数字が割合も示しているとみることができます。個人でこれだけ超整理手帳ネタを書いた人は野口先生以外には少ないのではと(勝手に)思っています。

問題解決関連は仕事柄、関心が強く、書いてしまうことが多かったなあと思います。

とりあえず、1000記事は必ず書こうと思っていたので、それはそれでうれしく思っています。それっぽっちと言われればそれまでですが、千里の道も一歩から。やはり継続は大事なあと思っています。まずはともあれ、一緒に付き合ってくださった読者の方に、感謝しております。ありがとうございます。

BRUTUS ( ブルータス ) 2010年 5/1号 [雑誌]

BRUTUS ( ブルータス ) 2010年 5/1号 [雑誌]

真似できない仕事は自分で作るしかない。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:

貧乏入門 [未来のために]

本書は貧乏入門とあるが、イメージとすれば、清貧とか持たない生き方と言える。著者が東大出の住職という意外なキャラ。しかもまだ30歳をちょっと超えたくらい。

第4章に「必要なものリスト」と「欲しいものリスト」を作成するとよいとありました。

ノートの真ん中に線を引いて、それぞれに書いてみるといいとあります。

ラベルに書いて、分類してもいいかも。また傾向をみるには集類をしてもいいかも。

もし中小企業であれば、社長が経費や設備投資を考える際にもいいかもしれません。衣食住に区切って行うことを勧めていますが、参考になります。

私も小池さんぐらいモノを少なくしたいと思っていますが、煩悩が多く・・・厳しいところです。(^_^;)

貧乏入門

貧乏入門

  • 作者: 小池 龍之介
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2009/12/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

究極的にはお金があってもなくてもよい状態でありたい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ちょっとだけ座り読み [未来のために]

あまり時間がなかったので、とりいそぎ、以下の本を持って、イスのあるところで、チェック。買わなかった本だけ、ここにメモ。変だけど。購入した本は後日読了後にアップ予定です。

人生で大切にすること

人生で大切にすること

  • 作者: メアリー・アン・マッキン
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2010/03/13
  • メディア: 単行本

 

手を動かしながら考える企画提案 アイデアがみるみるカタチになるFreeMind仕事術

手を動かしながら考える企画提案 アイデアがみるみるカタチになるFreeMind仕事術

  • 作者: 千本木 友博
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2010/03/17
  • メディア: 単行本

頭がよくなる知的生産の技術

頭がよくなる知的生産の技術

  • 作者: 三木 光範
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2010/03/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

小さな会社が利益3倍!10倍!逆転の法則 行き詰まりを打開する新ランチェスター NO.1経営

小さな会社が利益3倍!10倍!逆転の法則 行き詰まりを打開する新ランチェスター NO.1経営

  • 作者: 河辺 よしろう
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2010/03/15
  • メディア: 単行本

2000社の赤字会社を黒字にした 社長のノート2

2000社の赤字会社を黒字にした 社長のノート2

  • 作者: 長谷川 和廣
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2010/03/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

この本の1を読んでよかったので、いずれこの2も買いそうです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

考えない練習 [未来のために]

瞑想も散歩もそうだが、ただひたすらというのは実に難しい。

次々と妄想が湧いてくる。

仕事も思い出す。

自動的にやらねばと思ってしまう。

しかし、戻るとそれは忘れている(^^;)。

考えない練習を読むと、ブログを書く前にノートに書いてみることを勧めている。ほぼ日カズンに少し書いてから・・・と思うが、こちらはまた別であり、書くとなるとずいぶん考える?ことになる。

そうか、君は課長になったのか。

そうか、君は課長になったのか。

常に上位者の視点を持とう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

谷川九段を応援する。 [未来のために]

今期のA級順位戦が終わった。

谷川さんは残念ながら、挑戦者にはならなったし、今年になってからはずっと不調のようだ。しかしながら、きっと復活し、挑戦者になると信じている。

勝ち負けがある生き方はものすごくつらいことが多いと思う。しかしながら、また対局はある。ずっと勝ち続けることもなければ、負け続けることもない。遠くから応援を続け、羽生さんとの名勝負を演じて欲しいと願っている。

生きる力とは失敗に耐える力である。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

メンターK 人生の授業 1 [未来のために]

昨日、Kさんによる人生の授業のオリエンテーションがありました。

参加されたメンバーは10人。多種多様な人材でそれぞれに満足されたようでした。

私は脳力開発と問題解決学の接点などを見いだして楽しんでいました。

例えばある参加者がこのように言いました。

「古い友人から連絡があって、一緒に食事にいこうということになりました。以前であれば、すぐにお店選びに頭のスイッチが入りました。しかし、脳力開発を学んでからは戦略的に考えるようになり、まず目的を考え→いろいろと話をしたい→その場にふさわしいのは→落ち着いて話ができる場所→必ずしも食事がメインではない・・・など」

もちろん、すばらしいと思いました。これは問題解決学から見ると、まず理念設定:「この友人と今まで以上に親しくつきあっていきたい」→現状把握:「しかしながら、最近はメールぐらいのやりとししかなくなっていた」→正面:「食事をしてただ近況を語るだけになりかねない=心からの会話にはならない可能性がある」→予悔:「いつものディナー場所選びの感覚で、食事場所を検討してしまった」という感じになるでしょう。

脳力開発にしても、問題解決学にしても、伝家の宝刀のように大切にしまっておくのではなく、毎日通勤に使う車のように自由自在に使えなくては意味がありません。

メンターKの授業は奥行きが深く、示唆に富んでおり、ありがたい時間でした。

利益第二主義―過疎地の巨大スーパー「A-Z」の成功哲学

利益第二主義―過疎地の巨大スーパー「A-Z」の成功哲学

お客様の声と棚の商品が一番のデータです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

今日はA級順位戦最終戦 [未来のために]

気がついてみると、もう最終戦。

応援する谷川さんは3番手くらいに後退している。自力挑戦はないが、プレーオフの可能性は残されている。

22年になってから不調?かもしれないが、どこで潮目が変わるかわからない。プロ同士の戦いは紙一重であるわけだし。

来期はA級に渡辺明竜王、久保棋王が昇級する。そのためにも谷川さんには今季最終戦に勝ち少しでも順位をあげ、できれば挑戦者になって欲しいとおもっている。

なんとか羽生谷川名人戦の実現にご協力をお願いします。将棋の神様。

勝負が人生というのは本当にシビアな世界だと思うが、我々ビジネス生きるものもそのシビアさだけは同様に持ち続けないといけないだろう、もちろんそれは自分に対してだが。

異業種競争戦略

異業種競争戦略

異業種格闘技を読み解くカギは「事業連鎖」である。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「○○歳までに」やることとは? [未来のために]

「歳までに」という検索キーワードをいれて、アマゾンで検索すると240冊の本が表れた。「才までに」は25冊だ。

これらの違いはともかくとして、「○○歳までに」やることというのは特に最近目につく感じがする。日本人はまわりと極端に違うことを恐れる民族は何歳までに何かをしないとまずいみたいなものがあるのだろうか。

しかも「何歳までに」のあとに続く言葉は、「しなければならない」とか「すべきこと」のようなものが多いようだ。私のように、もうすでにこれらの「何歳まで」の年齢オーバーしたものは諦めて?見ることもない。

確かにこれは若いうちに知っておいた方がいいというものは存在しているので、できるかぎりそれは読んで実践した方がいいだろう。来月には「心の自立」の文庫版がいよいよ発刊される見通しだ。この本は書名に「何歳までに」とは入っていないが、なるべく若いうちに読んで欲しいと思っている。まずこの本を読んでからでも遅くはないよ、○○歳の本を読むのは。

シブすぎ技術に男泣き!

シブすぎ技術に男泣き!

確かにこれはシブすぎるぜ!職人魂満載。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:

驚きのバカップルに怒り心頭! [未来のために]

あまり不機嫌になる話題は避けたいのだが、私の精神衛生上、ここで吐き出せて頂くことをお許し願いたい。

昨日の朝のことだ。仕事先に向かうために電車そしてバスで移動した。

バス停には多くの人が並び、先頭には20歳前後のカップルがいた。やがてバスが来て、乗り始めたが、この二人は乗ろうとしないため(話し続けていた)後ろの人が乗り始めた。やがて私も当然この二人を尻目に脇からバスに乗車した。

1.まずこの時点で、バスに乗らないなら、この場所で話をするのはやめて欲しいと思った。

2.バスの運転手が扉を閉めた瞬間、外から男の声で、「え~」という声がした。このバカップルはバスに乗るつもりだったのだ!

3.運転手はそれに気づいたらしく、ドアが開き、二人は乗って来た。ところが、女の方はスイカを探すらしくいつもまでもステップから動こうとせず、もたもたしている。女が女なら男も男、それを放置したまま数分が過ぎ、やがて二人は座った。始発駅なので、そのままでも大丈夫。

4.二人はまた間の悪いことに、私の真横当たりに座ったので、このバカップルのつまらない話がいやでも聞こえてくる。それがまた本当にばからしい話なのだ。一応横目でこの馬鹿男と馬鹿女の顔を見たが、本当に馬鹿らしかったので、観た私も馬鹿らしかった。

5.やがて、二人は停留所でおりるべく、立ったのだが、このタコ女は運転手の脇に行ってから、おもむろに財布取り出し、それから料金表をみて、また財布をみて小銭を全部はき出すかのようにして降りていった。

この仕事前の不機嫌をどうしようかと思っていたが、最近は忘却力も抜群になっている私は、仕事先に行くときにはすっかりこのことは忘れていた。(今日の仕事の進め方を考えていたし)帰りの電車で再び、別のカップルをみたときにこの朝のバカップルを思い出した次第である。

実につまらん話を書いてしまったと思うが、ぜひ私の不機嫌をネタにして(そのときの不愉快の顔をしている私を想像して)笑ってくだされ。

アイディアのレッスン (ちくま文庫)

アイディアのレッスン (ちくま文庫)

誤りが新しい発想の元になる。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

背広が似合わなくなった気がする? [未来のために]

ここ2,3年意識して、仕事の時も背広を着ないで、ジャケットで通すことが多い。

もちろん、その方が楽という理由もあるが、長年背広を着て、仕事をしてきて仕事もそのようなカタチになっていたのを脱皮したいと思ったからだ。

そして、背広でないとまずいというケースを除いて、なるべくジャケット+ジーパンで過ごしてきた。だから、今は背広で仕事に出かけるのは、月に4,5日ぐらいだ。そしてコートも着ないでいた。しかし、風邪を引いたこともあり、この冬始めて背広+コートで出かけてみたが、すっかり似合わなくなってしまったなあと思った。

こんなんでいいのかどうかもわからないが、とりあえず背広着ない作戦はうまくいったのだと自分で思うしかないね。

セブンセブンセブン―アンヌ再び… (小学館文庫)

セブンセブンセブン―アンヌ再び… (小学館文庫)

アンヌ隊員は永遠です・・・


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

とりあえず体調回復につとめる。 [未来のために]

だいたい体調は元に戻りましたが、今日の自力はお休みしました。

会場がけっこう寒いのです。雪も降ったことだし、気持ち的には学校の自主休講のイメージです(^_^;)。

仕方ないので、仕事をしながら、DVD(今日が返却日だった!忘れてた)を見てしまうことにしました。

死ぬまでにしたい10のこと [DVD]

死ぬまでにしたい10のこと [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD

正直言って、私には良さがわからなかった。まだまだです。

「スーパー名医」が医療を壊す (祥伝社新書187) (祥伝社新書 187)

スーパー名医」が医療を壊す (祥伝社新書187)

  • 作者: 村田 幸生
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2009/12/01
  • メディア: 新書

死は避けられないことに気づき、人は人生の大切さを知る。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

新携帯のセッティングは時間がかかる [未来のために]

まだ風邪が治りきらないので、今後のことを考えて、医者に行きました。

熱は下がっていたので、簡単な診察と薬をもらって帰宅。ケータイが出先で使えないと不便なので、マニュアルを読みながらセッティングしました。

これで、出先でもプロバイダーメールを読むことが出来、またパソコンとつないで、ネットも使えます。

今までだと、ダイヤルアップでしたが、今度は3Gになって、インターネット共有と変わりました。マニュアルのどこを読んでも書いていないので、サポートに電話をして聞きました。

すこしずつ慣れてきましたが、スマートフォンは使いこなせば、力を発揮しますが、それまでは四苦八苦しそうです。

決算書はここだけ読め! (講談社現代新書)

決算書はここだけ読め! (講談社現代新書)

細目はあとにして、合計金額のところだけ先に見ろ!


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:

立ち読みの一部など。 [未来のために]

昨日の夜から、熱がでました。(38.8度)今は37.3度くらいです。今日は一日中寝ていました。(-_-)明日は医者に行こうと思います。

ということで、あまり書く(打つ)元気がないので、先日立ち読みしてチェックした本を少し並べてみます。コメントは最終の1冊のみに入れておきます。

論点思考

論点思考

マインドコントロール  日本人を騙し続ける支配者の真実

マインドコントロール 日本人を騙し続ける支配者の真実

  • 作者: 池田整治
  • 出版社/メーカー: ビジネス
  • 発売日: 2009/12/07
  • メディア: 単行本
素浪人心得――自由で愉快な孤高の男の生き方 (The New Fifties)

素浪人心得――自由で愉快な孤高の男の生き方 (The New Fifties)

  • 作者: 高橋 三千綱
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/01/26
  • メディア: 単行本
いずれも良書なので、しっかり読んでみようと思っています。
「ひらめき力」の育て方―だれも思いつかない、だからビッグビジネスになる

「ひらめき力」の育て方―だれも思いつかない、だからビッグビジネスになる

  • 作者: 大嶋 光昭
  • 出版社/メーカー: 亜紀書房
  • メディア: 単行本
志を持つことと独創を追うことは表裏一体。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:

メリー&ハリー [未来のために]

私はメリー&ハリーが好きである。

それが運転にも微妙に表れる。

・・・ざっくり言うと、急発進、急加速、急停止?家族は乗るのをいやがる。

また鋭角的ともいう。いきなり曲がる。

もちろん、自分ではわかっているのだが、ついつい。

地がでてしまうと・・・メリー&ハリーになってしまうようで。

なんでもかんでもメリハリをつけるといいわけではない事例です。

ビジネスに使える! 見た目を9割上げる写真活用術

ビジネスに使える! 見た目を9割上げる写真活用術

写真がセルフイメージにも大きく影響することを知っていますか。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

法事の段取り [未来のために]

以前にもこのタイトルで書いた気がする。

明日は両親の回忌法事がある。昨日は隣家の告別式に出席したので、連続して礼服を着る。呼ばれていくときは、実際は1時間ほどだが、お客様をお招きするの場合は数ヶ月前から多方面に段取りをつけなければならないため、ものすごく神経を使う。

法事をやると、大人の階段をひとつ登るというの私の迷言の一つである。

実家で、大掃除をしながら、両親の額を眺めていたら、泣けてきた。どんな形でも親が生きていれば、いつでも子供の気持ちになれる。「子供でいられた時代」を与えてくれた両親の大きな愛情を思い出すと本当に感謝の念が自然に湧いてくる。

親は本当にありがたい。明日は父の27回忌、母の7回忌を迎える。

すごい考え方

すごい考え方

多くの人は「問い」の持つ本当の力を十分に理解していない。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:

私の○○が悪いのは神様の計らい? 6 後日談 [未来のために]

今日、再受診のため歯医者に行ってきました。

痛みはありませんが、堅いものは当分噛めない感じがします。

また痛みがでるようなときは抜歯を検討したいと思います。ただ下の奥歯なので、抜くと上の歯が落ちてくるようになるので、それも手当てする必要があります。

奥歯の先は丁度行き止まりのようになっていて、歯ブラシの歯がうまく当たらないようです。

今回の件で、自分なりにやっていたと思っていたことが、イマイチだったことに多少ショックを受けました。歯磨きの仕方というささいなことに、自分のヌケサクさが表れているようで、情けないです。

そうはいっても落ち込んでいるほどヒマジンでもないので、また工夫して楽しく歯磨きしていきたいと思います。(^^)/ご心配いただき、ありがとうございました。

24時間、「本気」で生きろ。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:
前の30件 | - 未来のために ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。